NEWS(J) of MIDORI TSUKADA

新美術新聞
新美術新聞の6/1号に文章を掲載いただきました。
新美術新聞
新美術新聞 画材考 塚田美登里先生.pdf

塚田美登里 −積翠–
日本橋高島屋 6階 美術工芸サロンにて個展を開催させていただきます。
是非お越しください。
【会期】 2017年7月12日(水)~18日(火) 10:30〜19:30
※最終日は16時閉場
MIDORI TSUKADA Exhibition -sekisui-
at Takashimaya nihonbashi 6F Art Gallery
address:103-8265 2-4-1 nihonbashi chu-o-ku Tokyo

facebook用 高島屋DM.jpgfacebook用 高島屋DM 裏.jpeg

塚田美登里 DM2017裏.pdf

COLLECTIVE DESING FAIR
ニューヨークで開催されるアートフェアに参加させていただきます。
【会期】 2017年5月2日(火)~7日(金) 
2日(火)14:00〜18:00 オープニング(招待)
3日(水)11:00〜20:00
4日(木)11:00〜20:00
5日(金)11:00〜21:00
6日(土)11:00〜20:00
7日(日)11:00〜17:00
一穂堂
COLLECTIVE DESING FAIR

KOGEI FutureForward
日本橋三越本店で開催されるグループ展に参加させていただきます。
【会期】 2017年2月15日(水)~20日(月) 
KOGEI FutureForward
作家紹介
対談スペシャル対談 篠原ともえX秋元雄史 現代を生きる工芸作家の試み

「翔ぶ鳥展」ー世界に翔くアーティストー

銀座一穂堂で開催されるグループ展に参加させて頂きます。
新作のお茶碗を5点と「連」のシリーズ2点を出品予定です。
【会期】 2017年1月14日(土)~28日(土)
    オープニングパーティー 1月14日(土) 16:00〜19:00
【会場】一穂堂
SCN_0015裏.jpgSCN_0016.jpgSCN_0015.jpg

「現代ガラスの表現展 vol.3」

大一美術館の企画展に参加させていただきます。
【会期】 2016年12月6日(火)~2017年4月9日(日)
【会場】大一美術館
SCN_0004 のコピー.jpg

「金閣寺・銀閣寺 茶箱展」

明日10月12日より銀座三越の7階で開催される茶箱の企画に参加させていただきます。私は、振出を出品いたします。私の作品はほんの少しですが、色々な茶箱が揃っております。是非、ご高覧下さい。
【会期】 2016年10月12日(水)~11月1日(火)
【会場】銀座三越 7階
私の寛ぎ時間箱(秋元ご案内状).jpg

「国際ガラス展・金沢2016」
銀賞を頂きました!!

■ コンペティション展:入賞・入選作品69点を展示
【会期】 2016年10月19日(水)~10月31日(月)
【会場】しいのき迎賓館
【休館】 無休
【開館時間】 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
【料金】 無料
国際ガラス展2016.jpg

「ガラス&陶オブジェ展」

オリエアート・ギャラリーの企画展に参加させていただきます。
【会期】 2016年10月13日(木)〜10月28日(金)
【開館時間】10:00〜18:30

「ガラスの表現とモチーフ ー自然への憧憬」

黄金崎クリスタルパーク・ガラスミュージアムの企画展に参加させていただきます。
【会期】 2016年10月8日(土)〜2017年4月23日(日)
黄金崎2016 2.jpg

「月夜の茶会」茶道具展 ー海・大海原に挑むー

銀座一穂堂のグループ展に参加させていただきます。
是非お越しください。
【会期】 2016年9月22日(木)〜10月1日(土)

一穂堂

「月間美術 2016年7月号」

作品を掲載していただきました。
「おわん、おはち、うつわいろいろ」のコーナー(P18)と小原宏貴さんとのコラボレーション作品(P40)を掲載させていただきました。
是非ご覧ください。
HP1.jpg1607_glass-3-page3.jpg1607_glass-3-page14.jpg

「小原流 挿花 2016年6月号」

作品を掲載していただきました。
「いどむ」のコーナーです。小原流家元のと小原宏貴さんとのコラボレーション作品(私のガラスの作品に活けていただきました)です。
是非ご覧ください。
若竹.jpg流.jpg

「塚田美登里・ガラス展」

銀座一穂堂にて個展を開催させていただきます。
是非お越しください。
会期 2016年6月16日(水)〜11日(土)
一穂堂
1の1.jpg1.jpg4.jpg

「feeling in glass」感じとるかたち

富山市ガラス美術館にて開催されるグループ展に参加させて頂きます。
色々な場所に収蔵されている作品が集められています。
是非お越しください。
会期 2016年4月16日(土)〜7月3日(日)
オープニングパーティー 1月16日 15:00〜
富山ガラス美術館
塚田 小.jpg

「翔ぶ鳥展」ー世界に翔くアーティストー

銀座一穂堂で開催されるグループ展に参加させて頂きます。
新作のお茶碗を5点と「連」のシリーズ2点を出品予定です。
会期 2016年1月16日(土)〜1月27日(水)
オープニングパーティー 1月16日 15:00〜
会場一穂堂
RIMG0018.JPG

「SOFA CHICAGO 2015」

SOFA CHICAGO(アートフェア)に今年も一穂堂ギャラリーより参加させて頂きます。
会期 2015年11月5日(木)〜11月8日(日)
展示風景をUPいたします。
SOFA
二つ.jpgsofa2015.jpgsofa2015-2.jpg

「金屋町 楽市 in さまのこ」

「楽市茶会RESIDENT01ー素ー」にて作品を展示させていただきます。
日時:2015年9月19日・20日
会場:宗泉寺(金屋町内)
是非ご覧ください。
11885636_1021382004568364_7733571163249729841_o.jpg11953430_1021382171235014_8210239884444825053_o.png

「月刊美術 9月号」

作品を掲載していただきました。
P20の「代官山グラスウィーク」で出会える新世代アーティストたち&誌上で買える50点のコーナーです。
掲載作品を買うことができます。
私の作品は下記のアドレスよりご購入いただけます。
是非ご覧ください。
ガラスアートが欲しい!!
RIMG0169.JPGRIMG0168.JPG

「代官山ガラスアートフェア2015」

DMが出来上がりました!9月1日から始まります。
お時間がございましたら是非お越しください。
会期 2015年9月1日(火)〜6日(日) 11:00〜19:00
会場 SPEAK FOR SPACE
代官山グラスアートウィーク フライヤーデータ(6.16.校正).pdfNo.2代官山ガラスアートフェア フライヤーデータ(6.23).pdf
11884971_870539143054360_2392965459347256896_o.jpg11891459_870539329721008_4489790490887175466_o.jpg

家庭画報8月号に作品を掲載していただきました。
P119の「日本のガラス作家 新世代」のコーナーです。
家庭画報2015.jpg

「collect 2015: The international Art Fair for Contemporary Objects」

5月8日から11日にロンドンで開催される『collect : The International Art Fair for Contemporary Object』sに一穂堂ギャラリーより出品させていただきます。
会期 2015年5月8日(金)〜11日(月)

「受賞作品展2000〜2012
 KOGANEZAKI・器のかたち・現代ガラス

会期 2015年4月11日(土)〜9月30日(水) 9:00〜17:00 
会場 黄金崎クリスタルパーク
スキャン.jpegスキャン のコピー.jpeg

「北陸発 工芸未来派

東京「銀座和光」でグループ展を開催いたします。
会期 2015年4月3日(金)〜12日(日) 10:30〜19:00 (最終日は17:00まで)
作家在廊日 3日(金)、4日(日)、11日(土)、12日(日)
会場 和光本館
スキャン 7.jpeg

「 Living Glass Ⅱ

スイスの美術館「MUDAC」で展示が始まります。
会期 2015年3月18日(水)〜11月1日(日) 11:00〜18:00
会場 MUDAC

「塚田 美登里展 green pulse

富山で初めての個展を開催いたします。
会期 2014年9月13日(土)〜9月21日(日) 10:00〜18:00 (日曜、最終日は17:00まで)月休廊
作家在廊日 13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
後援 北日本新聞社
会場 ギャラリーNOW
展示風景


tsukada1.jpgtsukada2.jpgtsukada3.jpgtsukada4.jpgtsukada5.jpgtsukada6.jpg

「ガラスの科学展

7月5日から石川県能登島ガラス美術館で開催中の「ガラスの科学展」にて《光華》という作品を展示していただいております。
会期 2014年7月5日(土)〜8月31日(日)
後援 石川県教育委員会、七尾教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオななお
会場 石川県能登島ガラス美術館

「コレクション展Ⅰ 透過と反射

4月12日から21世紀美術館で開催中の「コレクション展」におきましてキャストガラスのシリーズから《Colony》という作品を展示していただいております。
会期 2014年4月22日(土)〜9月21日(日)
会場 金沢21世紀美術館

「collect : The international Art Fair for Contemporary Objects」

5月9日から12日にロンドンで開催される『collect : The International Art Fair for Contemporary Object』sに一穂堂ギャラリーより出品させていただきます。
会期 2014年5月9日(金)〜12日(月)
会場collect

「SOFA CHICAGO 2013」

SOFA CHICAGOというアートフェアに今年も一穂堂ギャラリーより参加させて頂きます。
会期 2013年10月31日(木)〜11月3日(日)
AM11:00-PM7:00 
会場 sofa

「国際ガラス展・金沢 2013」
金賞を頂きました!!
昨日、国際ガラス展の授賞式に出席いたしました。告知が遅くなってしまいましたが、ただいま展示中ですのでお近くにお寄りの際は、足をお運び頂けますようお願いいたします。

国際ガラス展・金沢 2013
■ コンペティション展:入賞・入選作品69点を展示
【会期】 2013年10月23日(水)~11月4日(月・祝)
【会場】 [入賞作品] しいのき迎賓館ギャラリーA (金沢市広坂2-1-1) ☎076-261-1111 アクセス /
[ 入選作品] 金沢21世紀美術館市民ギャラリーB (金沢市広坂1-2-1)☎076-220-2800 アクセス
【休館】 無休
【開館時間】 10:00~18:00 (金・土曜は20:00まで、最終日は17:00まで)
【料金】 無料

■ コレクション展:石川県デザインセンターのコレクション作品約30点を展示
【会期】 2013年10月17日(木)~11月10日(日)
※金沢21世紀美術館会場の会期は、10月23日(水)~11月4日(月・祝)
【会場】 しいのき迎賓館ギャラリーB (金沢市広坂2-1-1) ☎076-261-1111 アクセス /
金沢21世紀美術館市民ギャラリーB (金沢市広坂1-2-1)☎076-220-2800 アクセス
【休館】 無休
【開館時間】 10:00~18:00 (金・土曜は20:00まで、最終日は17:00まで)
【料金】 無料

【巡回展】 「国際ガラス展・金沢2013 in 能登島」 2013年11月30日(土)~2014年1月26日(日) 石川県能登島ガラス美術館
会場 国際ガラス展2013

「塚田美登里 展」〜木漏れ日〜

会期 2013年7月18日(木)〜7月27日(土)
AM11:00-PM7:00 ※月曜定休
会場 銀座一穂堂

「ミセス 2013年 新年特大号」

掲載
(P160、P161)して頂きました。12月7日発売。

「SOFA CHICAGO 2012」

会期 2012年11月2日〜4日

出品させていただきました。SOFA 2012
会場画像RIMG0009.JPGRIMG0015.JPGRIMG0017.JPG

「涼しげなガラス飾っています」

会場 一穂堂

ギャラリー一穂堂(銀座、御殿山)にて作品を展示させて頂いております。

「夏の舟あそび」 ~夏のしつらえ 七夕~

会期 2012年6月29日(金)~ 7月8日(日) AM10:00~PM6:00 
会場 ギャラリー舟あそび

・木村玉舟さんの白備前の牛
・塚田美登里さんの短冊サイズの板ガラス
・藤田美貴子さんの柿渋座布団
・本江和美さんの竹掛花入
・山村慎哉さんの漆の琵琶

この企画のためにつくって下さった
新しい作品や、今まで出会った作品を、
謎かけのように見立てを楽しんで
夏のしつらえを試みてみようと
思っています。
           舟見有加

「現代ガラスの新世代」シリーズ第5回展
塚田美登里-自然讃歌に挑む

会期 2012年6月29日(金)-7月4日(水)
※AM11:00-PM6:00/日休
会場 ギャラリー銀座アルトン

「現代ガラスの新世代」シリーズの第5回展「塚田美登里-自然讃歌に挑む」を開催 いたします。「自然」を主題とした抽象的に表現した最新作を含めた新シリーズのオブジェ作品と天の川をイメージした壁掛け作品を発表いたします。

 10年程前の彼女は、ガラスの透明性をうまく活用して球体や立体矩形などのユニーク なオブジェを発表し、受賞を重ねて注目された。いずれも完成度の高いダイナミックで美しい作品だった。2007年の作品 「密空」(「国際ガラス展・金沢」で銀賞)はその集大成を見るような完璧な彫刻で、極めて簡潔なフォルムと中身の濃い輝きを放 つ秀作だった。しかし彼女は常に変化を求めていく作家である。2009年には既に新たな展開を見せる意欲作でコンクールに挑 み、受賞している。ガラスの透明性を造形の主役からやや外し、「自然」を主題とした絵画的な装飾を試みる実験的な連作 である。以前のオブジェでは、純粋に光の造形の追求へと向かったが、「自然」主題とした仕事では、その自然に見る生命の深 さと普遍性を抽象的に表現することに専心している。思索性に富んだ主題のとり方と独創的な技法とが、他に見ない不思議世界を作りだしている。
美術評論家 武田 厚